ブログ

  • 本日の出会い(現役大学生)

    2017/02/28

    本日は大阪で経営者向けのセミナーに参加してきました。

     

    たまたま隣り合わせた方が現役大学生でした。話してみると本当にしっかりされていて、

     

    20歳にして、経営者向けセミナーにお金を払って学ぼうとする姿勢に感心致しました。

     

    私がこういったセミナーに行きはじめたのが35歳位なので、その差15年。彼は私よりも

     

    15年も早く20歳にして経営者セミナーに参加している。羨ましくもあり、なんと優秀で

     

    時間の使い方や、自己投資というものを理解しているなと、感服した次第です。

     

    彼はきっと成功するでしょう!!今日は良いパワーを頂いた一日でした!!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

  • 体を大切に!!

    2017/02/18

    本日は、怪我で入院している派遣スタッフのお見舞いに行きました。

     

    プライベートで大変な大怪我をしたのですが、今はリハビリを懸命に取り組んでおられます。

     

    春先には復帰できそうで、安心しました。

     

    昨日も当社が取引している保険窓口の担当(いつも仲良くしています)が、車の事故(おかまされた)で

     

    病院へ行ったそうで、首のむち打ちがひどいようです。私も去年、首を痛めて数カ月不愉快な毎日を

     

    過ごしました。首痛って本当にどこの痛みより耐えられない辛さだと感じました。

     

    皆さん、特に40代から体のどこかで「がた」がくるので、本当に気を付けましょう!!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

  • 人の「スキル」の話し

    2017/02/16

    WEB求人対策を真剣に考え取り組まなければならない。もう待ったなしという状況です。

     

    ある媒体企業から某大手〇〇〇〇〇〇が派遣会社を削除し始めたという。理由はわからないが、

     

    恐らく直接雇用を中心に掲載優先するという転換を図ったか?ということらしい。

     

    どこの派遣会社も1月の求職者確保は絶望的な数字だったと予測されます。

     

    そんな中、当社は希望の持てる話題が多い。スキルの高い人材を確保でき、企業様への提案段階で

     

    非常に好感触を得ています。中小零細企業様が何を求めているか?を追求、研究した成果が

     

    出始めています。これからの日本は労働スキルというジャンルでの偏差値的な階級が生まれつつあるよう

     

    な気がしてなりません。スタッフについては、「何が出来るのか?」これは非常に大変な問題です。

     

    過去の経験値以上に大事なのが、「肯定的な考え方ができるか」が大事な要素となります。

     

    私なんかは、普通免許しかありませんが、営業、財務(経理)、マネジメント、資金調達、労務管理、

     

    など、ができます。これすべて自己投資(自己啓発)で獲得したスキルです。誰からも与えられたもので

     

    はありません。また自己投資に終わりはないのです。未だに私は学び続けています。

     

    無資格でも本人さえその気になれば、可能性が広がるということ。考え方ひとつで、人生が変わると

     

    言っても過言ではありません。人を創るとは「どう気付かせることができるか・・・」ということかな。

     

    この技術を開発できれば、最強だと思うのです。

     

     

     

     

     

     

  • 「働き方改革」① 

    2017/02/08

    労働者の「願望」は何か。給料高く、時間は短く、休日も多く、ボーナスも多く。

     

    まるで夢のような厚遇ですが、実は、その願望を叶えようと努力している経営者が増えてきている

     

    ことをご存知でしょうか。あるTV番組で、これからの資本主義は資本主義とは言わず、「公益資本主義」

     

    たる企業形態が結果的に「存続」し、社会から指示され続けるという。その意味は、会社は株主が儲かる

     

    だけでなく、社員や顧客、全ての関わる人達を豊かにする会社でなくてはならないということ。この

     

    考え方を具現化、実践することで、みんなが繁栄、豊かになるという考え方です。

     

    私も実は、この考え方は時代に合う、理にかなっているものだと思うのです。

     

    ただ、そうするためには、一人ひとりの生産性、スキルアップが欠かせないので、人一倍負荷が

     

    かかることにならないか、また、少数精鋭の組織体が生まれ、結果的に失業者を多く生むことになら

     

    ないかなど、これはこれで、弊害が生まれる要素も含んでいるのかなーと感じるのです。

     

    政府の「働き方改革」は必要不可欠です。しかし、人間誰もが、行きつくところ「損」をしたくない、

     

    「しんどい」ことに否定的になりがちなので、労使共にハッピーになるには・・・

     

    結局、妥協点を探り合うことになるのかなー。本当に難しい問題ですね・・・。でも考えないと。

  • 「銀座」も景気悪い!?

    2017/02/08

    本日、出張で東京に来ました。翻訳で取引している顧客廻りと、組合での打ち合わせなどです。

     

    京都に住んでいると、東京の隅々までわかるはずもなく、仕事を通じて色んなところに行けるという

     

    のは、本当に感謝の一言に尽きます。

     

    銀座にてお客さんと夕食をしたのですが、そのお店の女将から聞いてビックリしたことがひとつ・・・。

     

    10年前までは深夜3時まで営業していたのに、今では0時で終了。銀座でも人通りが少なくなっている

     

    という。時代の流れもあるでしょうが、日本の中心、「銀座」のGDPが昔より低下しているのでしょう。

     

    財布の紐が固い傾向や、会社経費の節約、消費者物価指数の鈍化、いろいろ要因はあるでしょうが、

     

    これが普通なのかなーとも感じられます。

     

    日本頑張れ!!次回は「働き方改革」についてコメントしていきたいと思います。

     

     

     

     

     

     

  • 「企業は人なり」を実感

    2017/01/29

    昨夜はある企業のオーナー社長と食事に行きました。年齢は41歳、バリバリの叩き上げの方です。

     

    ベトナムと日本を行き来されている方で、若いころから一攫千金の経験を積まれている稀に見る

     

    「叩き上げ」です。目の奥に宿る「厳しさ」を感じる雰囲気がちょっと怖い系の方ですが、久しぶりに

     

    生々しい生きざまを聞かさせ、感服した次第です。

     

    オーナー社長でも色んな方がいて、私なんかはどちらかというと、「堅実」「石の上にも三年」

     

    「石橋を叩いて歩く」タイプですが、この方は「何度失敗しても這い上がる」「少々の事では何も感じな

     

    い」的な大胆、豪胆、豪快の言葉がお似合いの方です。一番すごいなーと感じたのは、パートナーの方と

     

    20年も信頼し合い、裏切られることなく今なお、会社を切り盛りしているということです。

     

    色んな意味で、学習した食事会でした。

     

     

     

     

  • 2017年は「内向き」が流行るのか?

    2017/01/27

    トランプ大統領が、次々と「大統領令」を発行、署名し、公約の実現に向け内向き政策を遂行しようと

     

    しています。イギリスのEU離脱に伴い、フランスなどの各EU加盟国の中でも、保守政党が指示を伸ばし

     

    内向き志向が「流行り」となりそうです。

     

    2017年は政治的、経済的に激動の変化にさらされるように感じます。当社では、「三方良し」を行動指針

     

    としておりますが、「自分の利益だけを考える」「自分さえ良ければいい」というのは本当に古く、

     

    そのような狭い利己的な考え方は、自分を追い詰める結果になりうると考えるのですが・・・。

     

    世界の平和と安定を願うばかりです。

     

     

     

     

     

     

     

     

  • 新年早々、インフルエンザもらってしまいました

    2017/01/04

    年末30日に息子がインフルエンザにかかり、何とか30日でも通常の受付してくれる病院を見つけて

     

    1週間分のお薬を頂くことが出来ました。医者からは「明日以降、お父さんお母さんが発熱したら、

     

    インフルエンザと思ってください」と言われ、案の定、私も31日に発熱、妻も発熱し、

     

    お正月どころではない大変さを味わいました。

     

    病院のほとんどがお正月休みで、救急(休日)病院に問い合わせると、

     

    薬が1日分しか出ないということで、それなら行っても仕方ないという判断のもと、自宅療養で

     

    様子を見ることにしたのです。幸い、ひどい症状では無かったので何とか乗り切ることが出来ました。

     

    休日病院の「一日分しか薬が出ない」・・・。不思議な制度だなと感じた次第です。

     

    熱は2日前に下がり、念のため本日病院に行きましたが、インフルエンザの検査結果が「A型」と

     

    出ました。医者も珍しいな・・・と。通常解熱から48時間経過すればOKらしいのですが、今回のケースは

     

    稀なケースではあるが、無いことはないということでした。

     

    タミフル他、お薬を頂けたので安心しましたが、会社メンバーには迷惑をかけました。

     

     

     

     

     

     

  • 感謝の意を込めて

    2016/12/29

    今年も残りわずかとなりました。当社は本日で「仕事納め」です。

     

    素晴らしい社員の力添えにより、お客様やスタッフに喜ばれるサービスが出来たように思います。

     

    反省すべきを反省し、来年も前へ進みたいと考えております。

     

    来年は、更に「中小企業様向けの外国人エンジニア人材サービス」を提供できることになりました。

     

    お客様に喜んで頂けるよう、また、外国人のスタッフさんには、技術力を駆使し、企業様に貢献して

     

    頂くように頑張って頂きたいと思っています。

     

    2017年も、何卒ご愛顧賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

     

    佐藤

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

  • みんなと忘年会

    2016/12/24

    昨夜、忘年会を行いました。その中には他の会社で活躍している方や、

     

    今現在、当社で活躍されてるスタッフもいました。仕事の話しや恋愛話し、

     

    離婚後の話しなど、話は多岐にわたり、非常に盛り上がりました~笑

     

    皆が互いに関わりを持って、これからも助け合いながら関わりを持てればいいなと思います。

     

    人生一人では何もできません。個々をさらにサポートできる会社になり、皆から

     

    支持され、喜ばれる会社になることが肝要かと。決意新たです!!